抜け毛が気になっている方は、少しマイルドなタイプのシャンプーに変えてみるといいでしょう。

 

 

抜け毛予防目的でシャンプーを選ぶには?

 

洗浄力や刺激性、清涼感などでシャンプーを選んでいる方は多いでしょうが、大切なのは抜け毛を減らすことです。
抜け毛は年間を通して大体安定しているものですが、季節の変わり目やストレスが溜まっている時期、病中病後などは増えることがあります。
1日100本程度まで増えることもありますが、やがてその半分程度まで落ち着いていきます。

 

抜け毛は個人差がありますが、著しく増えた場合は体に何か問題があると考えて、生活の見直しをしていくことも大切です。
それでも本数が多いままなら、頭皮に異常が生じている可能性があると考えて、シャンプーの見直しをしていくべきでしょう。
薄毛が気になる方は発毛をさせるよりも先に、抜け毛をストップさせることが大切です。

 

そのためには育毛剤よりも先にシャンプーを見直していく必要があり、おすすめは育毛剤メーカーの発売しているシャンプーです。
ただ、刺激性が強くて頭皮に合わない場合もあるので、育毛シリーズだから必ずしもいいとは言えません。

 

最終的に使用して確かめるしかありませんが、アミノ酸シャンプーならどれを選んでも問題ないでしょう。
あとは頭皮に刺激となる添加物が含まれていないこと、頭皮に優しい弱酸性であること、発泡性のよいシャンプーであること、などがポイントとなってきます。
汚れは泡で落とすので、泡が極端に少ないシャンプーだと汚れも落ちないのです。

 

汚れをスッキリさせるためには、なるべくたっぷりキメ細かな泡を作れるシャンプーを使用するべきでしょう。
シャンプーとの相性は1ヶ月も使用すれば大体分かってくるはずです。

 

使用して頭皮がヒリヒリしたり、抜け毛が増えたりするようなら使用を中止しましょう。
アミノ酸シャンプーを使用することで頭皮が乾燥することは通常ありませんが、洗い方に問題があるとオイリー肌を招くことはあります。
その場合はシャンプーをする前にクレンジングをするなどして対処しましょう。